Pocket

スポンサーリンク





宮本浩二がかわいいと評判!男の色気と宮本ワールドに驚愕!

エレファントカシマシの宮本浩二さんのキャラクターがかわいいし、何とも言えない男の色気があると評判です。

 

『今宵の月のように』を代表としたセンスの良い楽曲を作り出すだけでも凄いのにかっこよくてキャラもいい宮本さん。

 

今回宮本さんについて調べてみるといろいろ面白い情報が分かったので紹介していきますね。

宮本浩二さんのプロフィール!

名前:宮本 浩次(みやもと ひろじ)

生年月日:1966年6月12日(51歳)

出身地:東京都北区赤羽

学歴:東京国際大学

ジャンル:ロック

職業:シンガーソングライター

所属バンド:エレファントカシマシ

 

みやもとひろじさんと読むみたいですね。友人が間違ってこうじと呼んでいたのを思い出します。

 

年齢も51歳には見えませんね。カッコいいルックスから昔は恋人にしたいアーティストランキングでベスト10に入っていたこともありました。

宮本浩二さんの人物像!

小学校の3年生から5年生までNHK東京児童合唱団に所属していて、声楽指導を受けていたそうです。

 

ソロを任されるほど歌がうまくボーイ・ソプラノのスター的な存在だったそうです。さすがですね。

 

デビュー当時からテレビ出演やライブでのMCもほとんどなく、雑誌などのインタビューでも無口・無愛想を貫くキャラクターでした。

 

しかし1992年頃に何の前触れもなくライブで突然フレンドリーなMCをし始めたときに、客席から「宮本~、何があったのか言え!」と声が飛んだりしたこともあるそうです。

 

宮本さんの代名詞のような、髪を掻き揚げてぐしゃぐしゃにする癖は男っぽい仕草として高校生の時から意識するようになったと雑誌のインタビューで語っていました。

 

大学生時代にはレコードショップのアルバイトをしていて、「お客さんが来るたびに髪をぐしゃぐしゃにする」という理由で3日で辞めさせられたことがあったそうです。

 

さらに変わったアルバイト経験もしていて、メキシコ大使館の草むしりや船着き場のアルバイトなんかもしていたそうです。

 

あの不思議なキャラクターはこういった変わったアルバイト経験から培われたのかもしれませんね。

宮本浩二さんの移動は電車!

宮本さんは、有名人には珍しく普段から電車移動をするそうです。車内や駅構内を歩いている姿がよく目撃されているようです。

 

山手線での目撃情報が多く、車内では本を読んでいることが多いみたいです。山手線に乗っていれば会えるかもしれませんね。

 

あまり声を駆けてほしくないのか、めちゃくちゃ足早に駆け抜けていくそうですよ!笑

 

そんな中でもちゃんと声をかければ、2ショット写真に付き合ってくれるみたいです。

 

はじめは戸惑ったそぶりを見せていたようですが、嫌がることなく対応してくれたそうです。

スポンサーリンク





神保町に出没!

自他ともに「本好き」で知られている宮本さん。

 

『世界一の本の町』と言われている東京都千代田区神保町でよく目撃されています。

 

実際にラジオ番組でも神保町の古本屋で泉鏡花の全集をかって、それを自転車で持って帰ってきたという話をしていました。

 

宮本さんは、本を読むだけでなく、『明日に向かって歩け!』というエッセイ集も出しています。本当に本が好きなんですね。

 

また『七色の虹の橋』という曲の舞台は神保町で、局注で使われている町のざわめきは、宮本さん自身が収録したものなんだそうです。

 

こちらも必見!宮本浩次情報

宮本浩次の母親は亡くなった?宮本さんのルーツがそこにあった!

宮本浩二さんは天才でかっこいい!

エレファントカシマシの宮本浩二さんを語る時耳にするのが、「今の日本のロック界に宮本浩二を超える人物はいないと言えるほどの天才」だったり「数10年に1度いるかいないかくらいの天才」という言葉を聞きます。

 

ネットの評判も

「この人かっこいいよな~エレカシ宮本浩二」

「邦ロック嫌いだけどエレカシはかっこいいね」

「エレカシほんまに好き。宮本浩次天才」

 

こんな声がとても多くさすがだなって感じがしました。

 

宮本さんの魅力だったり歌の良さはなかなか言葉では伝えられないで是非味わっていただきたいです。

最後に一言!

 

宮本浩次さんは、調べれば調べるほど魅力的な方ですし、テレビに出たときのキャラクターも最高なので是非宮本ワールドに皆さんも触れてみて下さい。

 

個人的には音楽活動の方も期待したいです。

スポンサーリンク





今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

このブログを読んで「いいな」と思ってくれたら下SNSボタンをポチっと押していただけるととても嬉しいです。

Pocket