Pocket



スポンサーリンク

尾崎里沙はコネでアナウンサーになった?噂の真相を徹底チェック!


日本テレビのアナウンサーで、朝の人気番組『Zip』にも出演している尾崎里沙さんですが、可愛いルックスと親しみやすいキャラクターから大人気です。

 

入社一年目からたくさんの番組に出ていて、入社前に内定取り消し騒動で一躍有名になった、笹崎里菜さんをしのぐ勢いです。

 

そんな人気の尾崎アナですが、日テレに入社できたのはコネではないか?という噂があります。

 

今日はその噂について調べてみたいと思います。

 

尾崎里沙アナのプロフィール!


名前:尾崎里沙(おざきりさ)

出身地:福岡県宮若市

生年月日:1992年11月21日(25歳)

身長:154cm

血液型:AB型

最終学歴:西南学院大学経済学部

勤務局:日本テレビ放送網

部署:編成局アナウンスセンターアナウンス部

 

出身高校は自由ケ丘高校という高校で、特進クラスの偏差値は66あり進学校として有名なんだそうです。

 

そして出身大学の西南学院大学はお嬢様校として有名なんだそうです。確かにちょっとお嬢様っぽいですよね。

 

西南学院大学時代には福岡親善大使も務めており、日本全国だけでなく香港でも活動していたそうです。

 

尾崎里沙アナはコネ入社なのか?


尾崎里沙さんがコネでアナウンサーになったのか?という噂がありますが、結論から言うとそうではないようです。

 

理由はいくつかありますが、コネ入社ということはご両親が有名人だったり利害関係者だったりするはずなのですが、情報を調べようとしても全く出てきません。

 

仕事の関係などで、テレビ局とつながりや利益が無い普通のご両親がコネを使えるわけがありませんよね。

 

あとはかわいい新人アナウンサーが入社すると決まって「コネ」でアナウンサーになったという噂が流れますので、まあそうゆうことかなと。



スポンサーリンク

コネ入社の噂が立った理由は?


理由として考えられるのが、尾崎里沙アナの学歴にありそうです。

 

尾崎アナの最終学歴は、西南学院大学経済学部で、九州ではトップレベルの私立大学です。なので学歴としては十分ではないかと思われるのですが、地方大学から日テレのアナウンス室に入社した女子アナは過去にはいないようなのです。

 

女子アナといえば東京の大学でミスコングランプリなどを獲得している人がなることが多く、珍しい地方大学出身というのがコネ入社では?という噂をよんだ可能性があります。

 

これだけかわいくてしっかり仕事もこなしているので、コネでアナウンサーになったなんて言われたら相当嫌だろうなと察します。

 

水卜会で太った?


尾崎里沙アナは水卜麻美アナを尊敬していて、小柄でかわいいという共通点からも『ポスト水卜麻美』の呼び声が高いです。

 

実際に尾崎アナは、水卜アナを尊敬していて、『水卜会』と呼ばれる食事会に毎回参加しているんだそうです。

 

そのせいか尾崎アナについて調べていると、残念ながら「太った」というキーワドが出てきてしまいます。


確かにデビュー当時の写真と比べると、少しふっくらしてきたかなという印象はありますが、健康的でいいんじゃないかと思います。

 

アナウンサーは、不定期な仕事ですからあまり食べない方がいい時間帯とかに食事をせざるを得ない時もあるんでしょうね。

 

最後に一言!

 

尾崎里沙アナはコネでアナウンサーになったわけではなさそうです。もしかしたらあれだけかわいいのでその点が考慮された可能性はあるかもしれませんが…。

 

やっぱり毎日見るテレビのアナウンサーがかわいいに越したことはないので尾崎アナには今後も頑張って欲しいですね。



スポンサーリンク

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

このブログを読んで「いいな」と思ってくれたら下SNSボタンをポチっと押していただけるととても嬉しいです。

Pocket