Pocket



スポンサーリンク

竹内涼真さんの髪型がかっこいい!陸王の時はどんな髪型?

多数のドラマでいろいろな役柄を演じている竹内涼真さん。

 

見た目の甘さと抜群のルックスで、お茶の間の皆さんを虜にしていますよね!

 

そんなかっこいい竹内涼真さんですが、やっぱり決め手は髪型にあるのではないでしょうか?

 

髪型一つで、人ってかなり変わりますよね。

 

そんな竹内涼真さんの髪型について、詳しく調べてみました!

 

竹内涼真さんってどんな髪型?

爽やか系男子の竹内涼真さん。

 

基本髪の毛は短めのショートスタイルです。

 

ですが前髪は少し長めの後ろスッキリスタイル、イケメンがしそうな難しい髪型ですよね。

 

他にはどんな髪型をしていたのでしょうか?

 

ツーブロック!

歴代の髪型の中でも一番人気だった竹内涼真さんのツーブロックヘアスタイル。

 

ドラマ「ラストコップ」でのヘアスタイルでしょうか、かなりサイドがいつもより短めです。

 

かなり短めなのですが、前から見た時のすっきり感が爽やかさを倍増させています。

 

前髪も少し短めではありますが、サイドよりも長めで上に立てるように流しています。

 

ツーブロックなので、再度が短めで後ろは横の倍の長さぐらい、前髪もおでこが見えるようにセットできるぐらいの長さですね。



スポンサーリンク

七三分け!

NHK朝の連続ドラマ「ひよっこ」の時の竹内涼真さんは、かなり大人しい感じの七三分けスタイルです。

 

七三分けスタイルとなると、ちょっと古臭かったり、おじさんくさかったりしてしまうのですが、竹内涼真さんの場合はしっかりトップにボリュームが出ているので、どちらかというとモードスタイル系の七三分けかな?と思います。

 

サイドは耳が見えるぐらいの短さなのですが、トップから前髪にかけては少し長めです。

 

頭のてっぺんから前に流すようにセットされていますね。

 

なかなかこれもイケメンヘアスタイルです。

 

清潔感あふれる青年という感じです。

 

ナチュラルパーマ!

少し長めのマッシュヘアに、少しパーマがかかったようなウエーブがポイント。

 

ツイストパーマという感じでしょうか。

 

基本のマッシュヘアは男性でも大人気のヘアスタイルで、女性にはかなりモテるヘアスタイルでもあります。

 

ちょっと女子を意識してオシャレしたいなら、ぜひおすすめはマッシュヘアにツイストパーマ、もしくはソフトパーマですね!

 

ビジネスマン風ショートヘアスタイル!

サイドとバックは短めなのですが、少しトップに重みがある感じ。

 

前髪は七三分スタイルなのですが、重く流すのではなく上と横にボリュームをもたせて流すとシャープな印象に変わります。

 

真ん中分けよりもちょっとずらす方が、今風のビジネスマンっぽくなりますね。

 

ソフトバンクのCMはこのビジネスマン風の爽やかでクールなヘアスタイルです。

 

陸王の時の髪型!

竹内涼真さんのヘアスタイル、陸王の時のスタイルがかなり評判となりました。

 

どんなヘアスタイルなのでしょうか。

 

・トップから前髪

かなり前髪は梳いている状態ですが、長さがあります。

トップのボリュームも多少残しつつ、丸みを出すように梳いています。

 

・サイド

サイドはくっきり耳が見えるほど短いです。

ほぼ耳の形の沿って切られていますね。

 

・バック

襟足もスッキリ、綺麗に揃っている感じがします。

 

陸王でのヘアスタイルは正面からみると全体的に重い感じがしますが、サイドとバックスタイルはかなりスッキリした感じですね。

 

前髪も下ろしているスタイルですが、あげてもいい感じになるように切られているのでしょう。

 

美容院でオーダーするには?

これだけたくさんの髪型をしている竹内涼真さんですが、美容院でこんな風にしてほしい!という時は、どんな風にオーダーしたら良いのでしょうか?

 

まず一番いい方法は、竹内涼真さんの写真をスマホか何かで見せると良いでしょう。

 

他の方法にしたい方は、竹内涼真さんの髪型の特徴をサイド・トップ・バック・と分けて説明してみましょう。

 

また、竹内涼真さん風の髪型も雑誌等で紹介されているので、その本もしくは切り抜きを持っていくと良いですね。

 

大切なのはイメージとして竹内涼真さんを伝えることです。

 

美容師さんもイメージがつかなければ、全く違う髪型になってしまいます。

 

確実に伝えられるように、必ず準備しておきましょう!

 

最後に一言!

 

これだけたくさんのヘアスタイルをしている竹内涼真さん。

 

どのヘアスタイルも素敵なので、ぜひ一度真似してみましょう!

 

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございました。



スポンサーリンク

Pocket