はじめて動画配信サービスを利用する人にピッタリ!

色々な番組をお得に見るなら【Hulu】がオススメ

そもそも【Hulu】ってどんなサービスなの?
ということですが、

インターネットを使ってパソコンはもちろん
スマホやタブレットでも
好きな番組を好きな時間に
いつでも楽しめるサービスです。

月額933円(税抜)ですべての作品が見放題という
わかりやすい料金プランが魅力なんです。

旧作から新作まで約50.000本以上の作品が見放題で、
月額料金に追加料金は一切不要。

2週間の無料トライアルが出来るので、
今すぐ無料で試してみましょう。

Pocket

スポンサーリンク





高嶺の花のドラマのインスタは要チェック!レアな情報は見逃すな!

7月からの新ドラマ「高嶺の花」。

 

公式インスタグラムに写真が多数アップされています!

 

ドラマ「高嶺の花」は7月11日(水)夜10時スタートなのですが、インスタを見れば少しはドラマを先取りできるかも!?

 

ドラマ 高嶺の花 公式インスタグラムに掲載されている写真とは?

 

5月25日に開始された、ドラマ「高嶺の花」の公式インスタグラム。

 

現在、28件の投稿があります。

 

まずは、芍薬の花を一輪手にした着物の石原さとみさん。

「7月スタートの新水曜ドラマが主演#石原さとみ、脚本野島伸司の『#高嶺の花』に決定!!石原さん演じる”高嶺の花”とまさかの恋に落ちる平凡な男?には#峯田和伸さんが決定しました!」

 

という文章と共にアップされた石原さんのお姿は、本当に美しいです!

 

さすが“高嶺の花”を演じるだけあって凛とした着物姿の石原さん。

 

見ていて飽きないとはこのことかもしれません。(笑)

 

その後、石原さんからの直接メッセージが掲載されるなど充実した内容となっています。

 

もちろん、石原さん以外のメンバーの写真もアップされています。

峯田和伸さんや芳根京子さん、千葉雄大さんなどなど、ドラマ「高嶺の鼻」メンバーの仲良し写真がたくさん掲載。

 

インスタにアップされた写真を見ているだけでも楽しい気分になります♪

 

6月16日にアップされた“姉妹ひょっこりはん”には「癒された」という声が多数r上がっているようです。

 

3枚の写真が掲載されたインスタでは、

1枚目はベージュのワンピースにディオールの白いハンドバッグを持ったお嬢様スタイルの石原さとみさんがカメラ目線で立っているお姿。

2枚目は、その石原さんの左肩付近から芳根京子さんが“ひょっこりはん”。

 

3枚目は、そんな芳根さんを目線だけで見遣っている石原さんの写真が。

 

必死で笑いをこらえている石原さんの表情が何とも言えない写真がアップされている訳なのですが、それだけではなく、2人はドラマでは姉妹の設定なのですが、本当に仲が良さそうで見ていて“癒され”ます♪

 

「宇宙一かわいいひょっこりはん姉妹」と2人を絶賛する声も!!

 

また、何よりもスレンダーな石原さんの後ろに発見されることなく隠れることができる芳根さんの細さに驚いたという人が多かったよう。

 

確かに1枚目の写真には石原さんの姿しか見えず、芳根さんはスッキリ石原さんの後ろに納まってしまっています。

 

これは、芳根さんがメッチャ細い!!ということになりますね。

 

本当に凄い!!

 

実は、これ以外にも仲良し姉妹の2人の写真が公式インスタではアップされています。

 

ドラマ「高嶺の花」では2人はお嬢様ということなので、お嬢様風なショットがアップされていて「美人姉妹」と称されています。

 

ドラマの中の2人は異母姉妹ということになるのですが、芳根さんはドラマ「高嶺の鼻」で初めて石原さんに会ったそうです。

 

「石原さんの妹役をやらせてもらえるということで、緊張と喜びが爆発しております。初めてお会いした石原さんは、すごく温かくてパワフルな方で、ななとしても私自身としてもご一緒できるのがすごく心強いです。せっかくいただいたこのチャンスにしがみついて、少しでも近くで背中を追いかけていきたいです。」

 

と思いを語っています。

 

ドラマ「高嶺の花」の脚本家 野島伸司さんが芳根さんをイメージして月島ななという女の子を描いたというのも、ドラマの見所の1つではないでしょうか。

 

インスタにアップされた写真を見る限りでは本当に仲の良さそうな姉妹に見える石原さんと芳根さん。

 

ドラマ「高嶺の花」の2人の姉妹演技にも注目ですね!!

スポンサーリンク





石原さとみさんが手にしている花は?

ドラマ「高嶺の花」公式インスタグラムでもアップされていますが、石原さとみさん演じる月島ももが持っている花には一体どんな意味があるのでしょう?

 

ももが手に持っている花というのは芍薬(シャクヤク)というボタン科の多年草です。

 

芍薬の花言葉というのは、

 

恥じらい、はにかみ、思いやり、謙遜

 

などがあります。

 

月島ももの象徴に芍薬が選ばれた意味はというと、

 

・和名、シャクヤクには「姿がしなやかで優しいさま、たおやかなさま」を意味する綽約(しゃくやく)に由来。

 

・芍薬は冬になると地上の部分が枯れて休眠してしまうことから、月島ももの精神崩壊を示唆している。

 

ということで、月島ももは芍薬を手にしているのではないかと言われています。

 

実は、芍薬の花は色によっても花言葉が異なります。

 

石原さん演じる月島ももがもっているのはピンク色の芍薬ですが、それ以外にも、

 

赤:献身、堅実

紫:怒り、噴怒

白:満ち足りた心、幸せな結婚

 

と、芍薬の花の色によっても様々。

 

もしかすると、ドラマの中でいつもと違った色の芍薬を持ったももが登場することがあれば、芍薬の花言葉が何かを示しているのかもしれません。

 

ドラマ「高嶺の花」では、主人公 月島ももが華道の名門「月島流」本家のご令嬢ということもあり、芍薬以外にもたくさんの綺麗な花々が登場します。

 

「高嶺の花」ポスタービジュアルも、もものお相手 直人の頭でアーティスティックに生け花をするというもの。

 

今回のドラマは主人公が名門華道家のご令嬢ということもあり、色んな花が見られるのも楽しみの1つとも言えるでしょう。

 

ドラマ「高嶺の花」を撮影するにあたり、石原さんも生け花や作法など、たくさん勉強をしてきたようですので、華道家らしい凛とした姿の石原さんを見られるのも楽しみですね!

 

最後に一言!

 

高嶺の花のインスタ、見てみるととても面白いので是非見てみてくださいね。

スポンサーリンク





今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

このブログを読んで「いいな」と思ってくれたら下のSNSボタンをポチっと押していただけるととても嬉しいです。

Pocket