Pocket

スポンサーリンク





GACKTの収入源はアムウェイなのか?

 

 

GACKTさんの収入源がネットワークビジネスで有名なアムウェイではないか?という噂がありますよね!

 

そんな噂が流れる理由はいくつかあると思うのですが、一つはGACKTさん=アーティストというイメージからきているのかと思います。

 

実際に私自身もMALICEMIZER(マリスミゼル)時代からのGACKTさんのファンなのでアーティストとしての一面とせいぜい時々バラエティー番組に出ているなくらいの印象しかなく収入源は何なんだろう?とは思っていました。

 

アムウェイか?という噂があって確かにGACKTさん程の知名度があれば、ネットワークビジネスでも相当稼げるのかな?とも思いました。

GACKTさんの収入源!

 

まずはここからですよね?GACKTさんの本業は歌手なんですが、ご存知の通り今はCDが売れない時代です。

 

それでも生活できるくらいの収入源には十分になりうるのでしょうが、GACKTさんというともう一つの関心事は『セレブな生活』かと思います。それを実現するための収入ってなるとハードルがあがりますよね~。

 

そういったところもいろんな噂を掻き立てる部分なんでしょうね!

 

GACKTさんの音楽以外の収入源は、

・俳優

・アニメ・ゲームの声優

・ドラマ、映画などのプロデュース

・CM出演、コラボ商品

 

このあたりがあげられます。でもこれだけであれだけ『セレブな生活』が出来るのか?ってとこですよね?

マレーシアで会社を立ち上げる!

 

 

GACKTさんは、2012年にマレーシアに移住しています。

 

移住の一番の理由は、2012年に起きた脱税問題が一番のようです。日本の税金が高いために海外に移住する日本人も多いですよね~。

 

移住先のマレーシアで、池田諭さんという方と、『GACKT & IKEDA ASIA BRIDGE PARTNERz INC』という会社を立ち上げました。

 

池田諭さんはマレーシアで「アジアプロミネントキャピタルネットワーク」という会社を立ち上げて不動産の仲介業をしている人物で、GACKTさんからするとマレーシアで先に事業をしている先輩といったところだったようです。

 

事業内容は、

・投資事業

・東南アジアでの投資

・進出支援事業

・東南アジア・中近東への事業支援

・WEBメディア「HUB of ASEAN THE KL」運営事業

・クアラルンプールを中心とした東南アジアの情報発信

 

大まかには投資や開発事業の会社といったところかもしれません。

 

確かに友人も言っていましたが、これから発展していく東南アジアは絶好の「投資先」みたいです。

 

GACKTさんはビジネスセンスにも長けた方のようです。

 

スポンサーリンク





ミュージシャンとしての印税!

 

GACKTさんは歌手としてもとっても有能な方なのもありCDの総売り上げは約1000万枚です。

 

MALICEMIZER(マリスミゼル)時代の歌もとってもいい曲が多いので是非聞いてみてくださいね。

 

MALICEMIZER(マリスミゼル)時代の曲もGACKTさんが作詞作曲している曲がほとんどですし、ソロ活動時の曲ももちろん
GACKTさんが作詞作曲しているので、印税やカラオケの収入も入ってきます。

 

シングルやアルバム、カラオケの全てを足すと、10億円は稼いでいるという情報もありました。

アムウェイと関係は?

 

 

GACKTさんを検索すると「アムウェイ」というキーワードが出てきます。

 

その理由は、GACKTさんがアムウェイのサプリメントの広告塔になっている事と、雑誌の取材の際にGACKTさんの部屋にアムウェイのシャンプーや空気清浄機が映っていた事が理由の用です。

 

私も実は「アムウェイ」には何度も誘われた事があります。きっとあなたもありますよね?

 

実際に商品自体のクオリティーはイイらしいのですが、「ネットワークビジネス」とか「ねずみ講」という響きだけで敬遠されがちなのも事実ですね。

 

正直今回調べてきて思うのは、GACKTさんは「アムウェイ」以外でも十二分に稼げる方だという印象があるので、あくまで頼まれてCM出演的な感じでって事だと思いました。

最後に一言!

 

私は昔っからのGACKTさんのファンですが、世間の方が「収入源はアムウェイ」って思ってしまう気持ちは調べる前は何となく理解が出来ました。

 

しかし調べながら振り返ってみると、GACKTさんはそもそもとっても有能な方なので、「アムウェイ」でなくても十分に稼げる方という結論に達しました。

 

私個人的には、GACKTさんはとっても歌が上手い方なので、たまには新曲のリリースもしてくれたらな~って思っちゃいました。

 

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございました。



スポンサーリンク

Pocket