はじめて動画配信サービスを利用する人にピッタリ!

色々な番組をお得に見るなら【Hulu】がオススメ

そもそも【Hulu】ってどんなサービスなの?
ということですが、

インターネットを使ってパソコンはもちろん
スマホやタブレットでも
好きな番組を好きな時間に
いつでも楽しめるサービスです。

月額933円(税抜)ですべての作品が見放題という
わかりやすい料金プランが魅力なんです。

旧作から新作まで約50.000本以上の作品が見放題で、
月額料金に追加料金は一切不要。

2週間の無料トライアルが出来るので、
今すぐ無料で試してみましょう。

Pocket

スポンサーリンク





ドラマこの世界の片隅にでとっても気になる周作とリンの関係は?

ドラマ「この世界の片隅に」を見ていて誰もが気になるのが、周作とリンの関係ではないでしょうか?

 

2人の間には一体どんな関係があるというのでしょうか?

 

まだまだ謎の多い、リンについて色々調べてみることにしましょう。

 

また、周作とリンの関係についても探ってみましょう。

 

白木リンはどんな女性?

ドラマ「この世界の片隅に」で白木リンを演じているのは二階堂ふみさんで、リンの幼少期を演じているのは子役の大迫莉榎ちゃんです。

 

実のことを言うと、リンは周作と会う前に先にすずと会っています。

 

すずは幼い頃、おばあちゃんの家で屋根裏にいた少女を目撃します。

 

“座敷わらし”だと言われる彼女は、幼少期の白木リンです。

 

すずは、リンにスイカや着物をあげて帰るのですが、その後、美味しそうにスイカを食べ、着物を着た自分の姿を鏡に映しとても嬉しそうにしています。

 

そこにガラの悪そうな人が来て、リンを無理矢理連れて行ってしまうのです。

 

どうやらリンは貧しい家庭に生まれ、生活苦のため売られてしまったよう。

 

今では考えられないことかもしれませんが、昔はこのようなことがあったようですね。

 

すずのお婆ちゃん、イトは屋根裏にリンがいることに気付いていたようなのですが、「何もしてあげられなくてゴメンね。」と謝っていました。

 

ガラの悪い人たちに連れて行かれたところで、リンの幼少の姿は終わりとなるのですが、次に大人になったリンが現れるのは、第3話のことです。

 

大人になったリンは遊女になっており、どうやら周作と何らかの関係があるよう。

 

大人になってから、ひょんなことですずとリンはまた出会うことに。

 

お互い幼い頃に会っていたとは夢にも思ってもいないでしょうが、これもまた運命の巡り合わせなのでしょうか。

 

周作・すず・リンの三角関係が今後どのようになっていくのか、気になるところですね。

スポンサーリンク





周作とリンの関係は?

周作とリンには何らかの関係があることが窺えます。

 

それも何だか、ただならぬ関係のような…。

 

リンは遊郭で働く女性なのですが、ドラマ「この世界の片隅に」では周作との関係は、まだ詳しくは明かされていません。

 

しかし、周作にはすずと結婚する前に他の女性との結婚話があったようで、そのお相手の女性というのがリンなのではないかと言われています。

 

というか、原作アニメを見ると分かるのですが、そのお相手はリンなのですが、ドラマではまだそこまで断定はされていません。

 

映画では、リンについてあまり触れられていないようなのですが、ドラマでは第4話あたりで何か真実が分かりそうですね。

 

遊郭で働く遊女のリンなのですが、お客さんとして来ていた周作と恋に落ちたのではないかと推測されます。

 

結婚の話になるものの、周作の周囲の人たちからのもう反対があったのではないでしょうか。

 

遊女のリンと海軍で働く周作が結ばれるなんて、あり得ないことだったのでしょう。

 

2人も一緒になれるとは心の底からは思っていなかったのかもしれません。

 

報われない恋をするのは、辛いものがありますね。

 

そんな恋を忘れるために周作は幼いころに出会った“浦野すず”を結婚相手として選び、2人はめでたく結婚し、すずは“北条すず”になった訳なのですが、周作の過去に結婚を考えた女性がいたことを知ってしまったすずは落ち込みます。

 

そりゃ落ち込みますよね…。

 

その相手がリンだと分かった時、すずはどうなってしまうのでしょう?

 

心配ですね。

 

周作がリンへの想いを吹っ切れているのかも気になるところなのですが、その辺も含め第4話の放送を楽しみに待ちたいと思います。

 

大人になったすずとリンの出会い!

幼い頃に出会っていたすずとリンなのですが、そんなことはいざ知らず大人になった2人はまたもや偶然の再会を果たします。

 

とある失敗をしたすずは、ヤミ市で砂糖を買うことになります。

 

自分のしでかした失敗の大きさに落ち込みながら歩いている内に道に迷ってしまいます。

 

誰に聞いてもすずが住む長ノ木について知っている人はおらず、途方に暮れてしまっているところに声をかけてくれたのが、大人になったリンでした。

 

もちろんお互い会ったことがあることには気付いておらず、全くの初対面として会話をします。

 

何故だか、行ったことはないという長ノ木について詳しいすず。

 

そのお陰ですずは無事家に帰ることができたのですが、引っ掛かかりますよね。

 

長ノ木について誰かから聞いたというリンだったが、長ノ木に嫁にきたというすずの胸に“北条”と書かれているのに気付き、何だか意味ありげな雰囲気。

 

やはり周作とリンには秘密があるようですね。

 

それにしても何という巡り合わせなのでしょう。

 

これを運命と呼ばずに何と言うのでしょうか。

 

自分がすずの立場なら、やはりリンにやきもちを焼いてしまいそうですが、過去を振り切ってすずと結婚した周作はすずを大切にしていますし、愛情もあるように思えます。

 

すずが事実を知ることでどのような展開になっていくのか、とっても気になりますが、すずの性格を考えると修羅場になるということはなさそうです。

 

ドラマ「この世界の片隅に」第4話では物語が大きく動きそうな予感がします!

 

見逃さないようにしないといけませんね!!

スポンサーリンク





今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

このブログを読んで「いいな」と思ってくれたら下のSNSボタンをポチっと押していただけるととても嬉しいです。

Pocket

【Hulu】全ての作品がインターネットで見放題でコスパ抜群

『毎週見てたドラマ見逃しちゃった・・・』
『映画もアニメも海外ドラマも全部見たい・・・』
『けど操作が難しそう・・・』
『契約ってどうやってするの・・・』
『見放題ってことは月額高そう・・・』

見たい番組がたくさんあるけど、
どの動画サービスがいいのか分からないし不安・・・

とお考えの方は
非常に多くいらっしゃいます。

そんな方にオススメのサービスを
ご紹介します。

はじめて動画配信サービスを利用する人にピッタリ!

色々な番組をお得に見るなら【Hulu】がオススメ

そもそも【Hulu】ってどんなサービスなの?
ということですが、

インターネットを使ってパソコンはもちろん
スマホやタブレットでも
好きな番組を好きな時間に
いつでも楽しめるサービスです。

月額933円(税抜)ですべての作品が見放題という
わかりやすい料金プランが魅力なんです。

旧作から新作まで約50.000本以上の作品が見放題で、
月額料金に追加料金は一切不要。

2週間の無料トライアルが出来るので、
今すぐ無料で試してみましょう。

スポンサーリンク