はじめて動画配信サービスを利用する人にピッタリ!

色々な番組をお得に見るなら【Hulu】がオススメ

そもそも【Hulu】ってどんなサービスなの?
ということですが、

インターネットを使ってパソコンはもちろん
スマホやタブレットでも
好きな番組を好きな時間に
いつでも楽しめるサービスです。

月額933円(税抜)ですべての作品が見放題という
わかりやすい料金プランが魅力なんです。

旧作から新作まで約50.000本以上の作品が見放題で、
月額料金に追加料金は一切不要。

2週間の無料トライアルが出来るので、
今すぐ無料で試してみましょう。

Pocket

スポンサーリンク





ドラマこの世界の片隅に第4話のあらすじや感想をまとめてみた!

ドラマ「この世界の片隅に」待ちに待った第4話が放送されました。

 

第4話では、周作とリンの関係について何か分かるのではないか?と予測されていましたので、その辺のことも含め気になるところがいっぱい。

 

まだ見ていないという人はネタバレ注意!ですが、あらすじや感想について書いていくことにしましょう。

 

ドラマ「この世界の片隅に」第4話 あらすじは?

「この世界の片隅に」公式ホームページで紹介されている第4話のあらすじは下記の通り。

 

昭和19年8月のとある日。

 

すずが段々畑から見える呉湾をスケッチしていると、通りがかった憲兵からスパイ行為だと厳しく言い寄られる。

 

憲兵の剣幕に恐怖に包まれるすず。

 

何とかその場は納まるものの、すずはショックで寝込んでしまう。

 

その夜、体調が悪いすずを心配する家族。

 

夏バテや疲れが疑われる中、円太郎は子供ができたのではないかと口にする。

 

この唐突な発言にサンと経子は不快感を露にする。

 

翌日、病院に行ったすずは、その帰り道、朝日遊郭を訪れリンと再会し、2人は世間話に花を咲かせる。

 

そんな北条家に小さなお客さんが訪ねてくる。

 

広島の黒村家に経子が置いてきた長男の久男が、1人で呉の北条家までやってきたのだ。

 

久男はある決意を胸に北条家を訪れた様子。

 

経子もそれは薄々気付いていたのだが…。

 

このようなあらすじになっているのですが、実際にドラマ「この世界の片隅に」第4話を見た感想について書いていくことにしましょう。

スポンサーリンク





ドラマ「この世界の片隅に」第4話の感想は?

第4話は、昭和19年8月、すずが段々畑でスケッチをしているシーンから始まります。

 

友達にあげるために風景を書いていただけのすずだったが、憲兵にスパイ行為ではないかと厳しく叱られる。

 

よっぽど怖かったのか、倒れてしまいます。

 

多分、すずはリンに絵を書いてあげていたのではないかと思うのですが、まさかそんな怒られるようなことをしているとは夢にも思っていなかったのでしょう。

 

少しフラッとしただけだというすずだったが、最近少し痩せたということもあり、妊娠しているのではないかと疑われ、安静にして病院へ行くことに。

 

妊娠しているのかもしれないと思った周作とすずは嬉しそうにしていましたね♪

 

幸せそうで何よりです♪♪

 

しかし、その傍ら、周囲からは経子の当たりが強いせいで、すずの調子が悪くなったのではと疑いの目が経子に向けられる訳なのですが…。(笑)

 

翌日、病院を訪れたすずだったが、すずの妊娠は間違いだったよう。

 

周作や家族が楽しみにしていたので、妊娠していなかったことを言いづらい様子のすず。

 

すず自身もショックだったようですが、家族のことを考えて落ち込むすずを経子が普段通りに接することで緩和させてあげる。

 

口が悪く、性格がキツい経子だけども、不器用なだけで意外と優しい人なのかもしれません。

 

病院の帰りにリンに会いに行き悩みを話しスッキリした様子のすず。

 

すずとリンは気が合うらしく、2人は楽しそうに会話していますが、リンはすずが周作の嫁ということを知っている訳で見ていると少し複雑な気分に。

 

リンは自分のことは紙に書いてあると嬉しそうにすずに見せる。

 

字を書く仕事をしている優しいお客さんに書いてもらったというが、多分、周作のことですよね。

 

その紙を宝物だというリンは、少女のような顔をしていましたね。

 

すずは全く何も気付いていないようですが、事実を知ったらショックでしょうねぇ。

 

話は変わり、経子の息子、久男が北条家を突然訪ねてくる。

 

久男の話を聞きたがらない経子だったが、久男は自分は母親と妹と別れ、黒村の家を継ぐことを伝えにきたよう。

 

まだ幼いのに自分の意見をしっかり言う久男には感心してしまいます。

 

経子は久男の考えに泣く泣く了承し、自分も働くことを決意した訳なのですが、そんな中、すずはまたもや周作にあった結婚話のことを耳にしてしまう。

 

心がざわつくすずだったが、誰にも聞くことができずモヤモヤしている様子。

 

そりゃぁ気になりますよね。

 

そんな時、倉の片付けをしていたすずは、偶然リンドウの花の絵が書かれた茶碗を見つけてしまう。

 

家族の誰に聞いても知らないと言われるが、周作は「自分の嫁さんになる人が使えば良いと思い買った。」と話す。

 

山の中でたくさんのリンドウの花が咲いているのを見た時、すずは全部を知ってしまう。

 

“リンドウ=リン”のことだということを。

 

自宅に帰り、引き出しの中にあった周作のノートの一番後ろのページが破られているのを見たすずは、リンが周作と関係のあった人だということを確信してしまう。

 

あぁ~、遂に知ってしまったのか…という感じですが、自分がリンの“代用品”なのではないかと思ってしまったすずは、さらに悩み苦しみます。

 

まぁ、相手がリンなら誰でもショックを受けますよね…。

 

勝てる気が全くしない訳で、すずも“代用品”という言葉が頭の中をグルグルしているようでした。

 

ドラマ「この世界の片隅に」第5話はどうなる?

 

真実を知ってしまったすずはさらに悩み苦しみます。

 

そんなすずに元に、お馴染みで初恋の相手でもある水原が訪れます。

 

次回予告では、周作がやきもちをやいているシーンが放送されていました。

 

やっぱり、周作にとってリンのことは過去のことで、今はすずのことが好きなんだなと微笑ましい気分になりました。

 

次週は戦争の色もますます強くなってくる様子。

 

周作とすず、そしてリンとの三角関係についても何か話し合われるのかもしれませんが、そんなことも言っていられないような状況になっていくのかもしれません。

 

突然訪ねてきた水原とすずがどうなのるのかも気になり、来週も見所満載のようですね。

 

ドラマ「この世界の片隅に」第5話の放送を楽しみに待ちたいと思います♪

スポンサーリンク





今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

このブログを読んで「いいな」と思ってくれたら下のSNSボタンをポチっと押していただけるととても嬉しいです。

Pocket

【Hulu】全ての作品がインターネットで見放題でコスパ抜群

『毎週見てたドラマ見逃しちゃった・・・』
『映画もアニメも海外ドラマも全部見たい・・・』
『けど操作が難しそう・・・』
『契約ってどうやってするの・・・』
『見放題ってことは月額高そう・・・』

見たい番組がたくさんあるけど、
どの動画サービスがいいのか分からないし不安・・・

とお考えの方は
非常に多くいらっしゃいます。

そんな方にオススメのサービスを
ご紹介します。

はじめて動画配信サービスを利用する人にピッタリ!

色々な番組をお得に見るなら【Hulu】がオススメ

そもそも【Hulu】ってどんなサービスなの?
ということですが、

インターネットを使ってパソコンはもちろん
スマホやタブレットでも
好きな番組を好きな時間に
いつでも楽しめるサービスです。

月額933円(税抜)ですべての作品が見放題という
わかりやすい料金プランが魅力なんです。

旧作から新作まで約50.000本以上の作品が見放題で、
月額料金に追加料金は一切不要。

2週間の無料トライアルが出来るので、
今すぐ無料で試してみましょう。

スポンサーリンク