はじめて動画配信サービスを利用する人にピッタリ!

色々な番組をお得に見るなら【Hulu】がオススメ

そもそも【Hulu】ってどんなサービスなの?
ということですが、

インターネットを使ってパソコンはもちろん
スマホやタブレットでも
好きな番組を好きな時間に
いつでも楽しめるサービスです。

月額933円(税抜)ですべての作品が見放題という
わかりやすい料金プランが魅力なんです。

旧作から新作まで約50.000本以上の作品が見放題で、
月額料金に追加料金は一切不要。

2週間の無料トライアルが出来るので、
今すぐ無料で試してみましょう。

Pocket

スポンサーリンク





ドラマ義母と娘のブルース第6話のあらすじを振り返ろう!

綾瀬はるかさんが出演するドラマ「義母と娘のブルース」も第6話まで放送されました。

 

第7話の放送が待ち遠しいところなのですが、第6話のあらすじについておさらいしておきましょう。

 

「義母と娘のブルース」は桜沢鈴さんの4コマ漫画を原作としたドラマですので、同時に原作マンガを楽しむというのも良いかもしれませんね♪

 

ドラマ「義母と娘のブルース」第6話のあらすじは?

 

ドラマ「義母と娘のブルース」第6話は、第二章の幕開けです。

 

“父の愛がつなぐ10年~新たな出会いと奇跡”

 

第6話のあらすじはというと、

 

小さな奇跡を拾い集めながら暮らした宮本家のみゆき。

 

“お母さん” “みゆき”と呼び合う2人だが、『箸使いと姿勢はビジネスの基本スキル』という亜希子の教えを守るみゆきは、教師からも一目おかれるような高校3年生に成長する。

 

とある日、スーパー働くママ友の晴美からお買い得情報をゲットした亜希子は買い物に行っただったが、みゆきの大学進学について聞かれる。

 

大学は青春を謳歌するために行くもので、受かれば良いと思っていた亜希子だったが、晴美から「今は将来何をしたいか、そのためにどこに行ったらいいのか考えて受験する」と諭される亜希子だった。

 

その一方でみゆきは、いい大学に受ければ亜希子が喜んでくれると信じ、そのためにもいい大学を受験しようと気持ちは募るが、テストの成績は伸び悩み思うようにいかない。

 

晴美勧めもあり、亜希子はみゆきに自分の将来についてどう考えているのか、どんな仕事に就きたいと考えているのか聞いてみるのだったが、みゆきは「できればお母さんのようになりたい」と言う。

 

亜希子の昔の姿でもある企業の営業職のことかと思いきや、どうやらそれは、昔、亜希子がやっていたデイトレードのことだった。

 

亜希子は、親は子供を温かく見守るものだと思っているため、貯蓄をベースにして不足分を投資のリターンで補い暮らしてきたのだったが、どうやらみゆきの目にはそれが楽して儲けられる道だと錯覚させてしまったようだった。

 

それに気付いた亜希子は、みゆきに仕事の尊さを分かってもらおうと、一年発起し再就職することを決意。

 

その就職先というのが…。

 

このような内容の第6話だった訳なのですが、第7話はどうなるのか?!

 

気になりますね!!

スポンサーリンク





気になる第7話のあらすじは?

“さらば愛しき人よ! 最後に届く奇跡とは?! 私、背中で魅せます”

 

気になる第7話のあらすじはというと、

 

みゆきに仕事することの尊さを教えるため、亜希子は商店街で寂れている「ベーカリー麦田」に再就職することにした。

 

しかし、店を開けているだけでも赤字になっている「ベーカリー麦田」は亜希子の想像を遥かに越えている状態になっていた。

 

店長の麦田は経営には全く無頓着で、昨日の売れ残りを温めて店頭の並べる始末。

 

それでも亜希子はみゆきのために「ベーカリー麦田」の立て直しを決意する。

 

キャリアウーマンだった頃の知識を駆使し、お店立て直すプランを一生懸命考える亜希子だった。

 

亜希子の再就職には隠れた想いがあることに気がつかないみゆきは、運命的な再会をした大樹から、突然生まれて初めての告白をされ悩んでいる。

 

「今は受験だから勉強に専念しなければいけない」という理由で断るのだったが、大樹が「家庭教師をしてやる」という提案をし、一緒に過ごす時間が増えていくみゆきと大樹。

 

大樹と一緒に勉強をしていることで、亜希子に対して後ろめたさを感じてしまうみゆきは、ベーカリー再建で忙しい中でも家事を完璧にこなす亜希子に劣等感のような複雑な気持ちが芽生える。

 

「亜希子の本当の娘だったら、亜希子に似て何でもできる人になれていたのかもしれない…」と、葛藤するみゆき。

 

そんなみゆきは、亜希子に今の自分の気持ちをぶちまけてしまうのだった。

 

これがドラマ「義母と娘のブルース」第7話のあらすじとなっています。

 

亜希子とみゆきの間に一悶着あるようで、せかっく築いてきた絆が崩れてしまうのか?!

 

どうなるのな楽しみですね♪

 

ドラマ「義母と娘のブルース」最終回はどうなる?

ドラマ「義母と娘のブルース」は桜沢鈴さんの漫画を原作に作成されていますので、完全実写化されているのであればラストシーンは漫画と一緒ということになります。

 

しかし、原作漫画では30年年間が描かれているのに対し、ドラマは10年間という設定変更がありますので、内容については異なることも多そうです。

 

原作漫画では、亜希子がこれまでの苦労がたたり倒れ、余命が後僅かだという。

 

ラストは、亜希子が良一のもとへ旅立つということで、亜希子は亡くなってしまうのだが、ドラマは10年間ということで、その間に亜希子が苦労がたたり亡くなってしまうというには少し無理がありそう。

 

ということで、ドラマ「義母と娘のブルース」最終回は、亜希子の死で終わるという原作とは全く異なるラストで締めくくられそうな予感がします。

 

 

ドラマ「義母と娘のブルース」は、最終回に向けてどのようにストーリーが進んでいくのでしょう?

 

これからの展開がとっても楽しみですね!

 

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

このブログを読んで「いいな」と思ってくれたら下SNSボタンをポチっと押していただけると嬉しいです。

Pocket

【Hulu】全ての作品がインターネットで見放題でコスパ抜群

『毎週見てたドラマ見逃しちゃった・・・』
『映画もアニメも海外ドラマも全部見たい・・・』
『けど操作が難しそう・・・』
『契約ってどうやってするの・・・』
『見放題ってことは月額高そう・・・』

見たい番組がたくさんあるけど、
どの動画サービスがいいのか分からないし不安・・・

とお考えの方は
非常に多くいらっしゃいます。

そんな方にオススメのサービスを
ご紹介します。

はじめて動画配信サービスを利用する人にピッタリ!

色々な番組をお得に見るなら【Hulu】がオススメ

そもそも【Hulu】ってどんなサービスなの?
ということですが、

インターネットを使ってパソコンはもちろん
スマホやタブレットでも
好きな番組を好きな時間に
いつでも楽しめるサービスです。

月額933円(税抜)ですべての作品が見放題という
わかりやすい料金プランが魅力なんです。

旧作から新作まで約50.000本以上の作品が見放題で、
月額料金に追加料金は一切不要。

2週間の無料トライアルが出来るので、
今すぐ無料で試してみましょう。

スポンサーリンク