Pocket

スポンサーリンク





中井りかが文春に撮られた写真は?彼女に下された意外な処分とは?

“お金が好き” “お金のためならなんでもやる”

 

など、普段から過激な発言で“炎上女王”として親しまれているNGT48の中井りかさん。

 

第10回AKB総選挙では自身が“文春砲”を喰らったとして、またもや世間を騒がせました。

 

総選挙前に週刊文春の直撃取材を受けた中井さんは、総選挙のスピーチでそのことを明かし、ファンに謝罪をするという事態に。

 

恋愛御法度のアイドルグループに所属するも“文春砲”を喰らったとなれば、彼女のファンが激怒するのも無理はありません。

 

中井りかさんが喰らった“文春砲”とは?

2018年度のAKB総選挙では37位と前年度よりも順位を落としてしまったNGT48の中井りかさんなのですが、総選挙のスピーチの壇上で“文春砲”を喰らったことを明かし謝罪しました。

 

“文春砲”の内容というのは、中井さんがファンの男性と半同棲生活をしているというもの。

 

中井さんの交際相手とされているのは関西出身の20代の男性で、中井さんの握手会にも足繁く通っていた人なのだとか。

 

6月11日の夜に、その彼が誰もいない中井さんの自宅マンションに入り、その3時間後にネット生放送番組「SHOWROOM」の仕事を終えた中井さんが帰宅。

 

翌12日早朝に中井さんが家を出ると、その5時間後にその彼も中井さんの自宅を後にしたとのこと。

 

これに対し14日に週刊文春が中井さんを直撃取材し事実確認をしたものの、中井さんは無言で首を横に振りその場を去り、所属事務所にも事実確認を求めるも、期日内に回答は得られなかったそうです。

 

この“文春砲”の内容が、総選挙の日の夜にネット配信番組「週刊文春ライブ」で報じられる前に、中井さんはファンに謝罪しました。

 

“文春砲”の詳細については、その時は明かさなかった中井さん。

 

「後々分かると思うので、全貌が明らかになってからネットで騒いでください!」と、あくまでも強気な中井さんでしたが、

 

「最後に言わせてください。アイドルだっていろいろあるんだよ!」

 

と微笑みながら言い放ったこの言葉が意味深で、“炎上女王”の彼女らしいなと思ってしまったのは私だけでしょうか。

スポンサーリンク





文春に撮られた問題の写真とは?!

週刊文春デジタルでは、中井さんと半同棲相手との様子に加え、直撃取材の模様を収めた関連動画が公開されています。

 

実は、実際にその半同棲相手の彼とツーショットでいる中井さんがスクープされた訳ではなく、時間差で中井さんの自宅マンションに出入りしている姿が報じられているだけなので、もしかするとただ同じマンションに住んでいるだけ…といった可能性も無いことは無いといった感じ。

 

しかし、関連する写真の中に中井さんが直撃取材を受けている真っ只中の写真があり、中井さんの横にモザイクがかかった男性が写っていて、いかにもデート中!?という風な写真が掲載されています。

 

男性の全身にモザイクがかかっていることから、2人のツーショット写真なのではないかと勘違いしてしまう人が多いようなのですが、モザイクの男性は文春の記者ということになります。

 

この問題の写真のお陰で、中井さんの熱愛に真実味が出てしまっているのですが、中井さんのファンとしての彼とのツーショット写真はあっても、実際にプライベートでのツーショットでいる姿は撮られていないということになります。

 

中井りかさんに下された処分とは?

“炎上女王”という異名を持つ中井りかさんですが、そんな彼女も恋愛御法度のアイドルグループに所属する手前、“文春砲”を喰らったことに対して何らかの処分を受ける必要があります。

 

“ポスト指原莉乃”とも言われる彼女に一体どんな処分が下されたのか?!

 

最悪の場合は“卒業”という名の除名処分になるのではないかと心配されていましたが、彼女に下された処分というのは、中井さんがレギュラーを務めるテレビ東京の学園バラエティー番組「青春高校3年C組」で副担任(サブMC)から生徒に“降格”するというものでした。

 

この処分に対し、「たったそれだけ??」と感じた人は多かったのではないでしょうか。

 

“文春砲”を受け、「規則を守れないのであれば生徒からやり直すべき」ということで“降格”処分を受けた中井さん。

 

6月18日放送回では転校生という形で教室に仲間入りし、中井さんが以前務めていた副担任には後任が就く予定で他の生徒が代理を務めました。

 

しかし、これもつかの間の出来事で、「副担任は中井先生じゃなきゃダメなんだな」という声が上がり、25日放送回では中井さんが再び副担任として復帰することに。

 

生徒からは「おかえり!」と迎えられた中井さん。

 

「副担任に戻ってきました、中井りかです。よろしくお願いします」と挨拶をし、「次は真面目に頑張ります」と意気込みを語りました。

 

正直なところ、「えっ?!!」って感じですよね。

 

中井さんは“文春砲”に対して、番組の放課後トークで「そういう関係はない、何もないです」と半同棲報道を否定するコメントを発しています。

 

あれだけ世間を騒がせておいて、この結果とは…

 

「何だかな~」という感じですね。

 

「今、一番大切なものは何ですか?」という質問に対し、

 

「今も昔もこれからも変わらず、ファンの皆さんが一番大事です」と答えた中井さん。

 

中井さんのファンの皆さんは、この言葉で“文春砲”喰らった中井さんを心から許すことができたのでしょうか?!

 

最後に一言!

 

これからも毒舌で言いたい放題の彼女の行く末を、温かく見守ってあげて下さい!!(笑)

スポンサーリンク





今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

このブログを読んで「いいな」と思ってくれたら下のSNSボタンをポチっと押していただけるととても嬉しいです。

Pocket