Pocket

スポンサーリンク





中井りかの総選挙の順位は?炎上クイーンの軌跡をたどってみた!

中井りかさんというアイドルをご存知でしょうか。

 

新潟を拠点に活動するNGT48のメンバーの1人で、かつAKB48の異端児とも呼ばれているのが中井りかさんです。

 

それほど個性的で、人とは異なる魅力を持っている中井りかさんですが、そのルックスからりか姫とも呼ばれており、幅広い年齢層から支持を集めています。

 

熱烈なジャニーズファン!

そんな中井りかさんですが、ツイッターの発言をチェックしてみると熱烈なジャニーズファンであることがわかります。

 

特にKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さんのことは、とても好きだと公言しているほどです。

 

AKB48グループと言えば、総選挙という大イベントをイメージする人も多いでしょう。

 

かつては総選挙で引退を発表する先輩も数多くいるほど感動的なシーンが心に残っている人も多いはずです。

 

中井りかさんも総選挙に出馬することができたのでしょうか。

 

中井りかさんのプロフィール!

ここで中井りかさんのプロフィールを紹介しましょう。

 

中井りかさんは出身は富山県、1997年8月23日生まれ、出身高校は八尾高校です。

 

A型の156センチと若干小柄ながらも、ステージに立つとその存在感は際立ちます。

スポンサーリンク





過去の総選挙の順位は?

第8回AKB48選抜総選挙、2016年新潟では、中井りかさんは速報では92位、2,502票です。

 

ランクインのボーダーは80位ですが、ボーダー付近の人も気になるだろうと速報では1位から100位までが発表された模様です。

 

最終順位は中井りかさんは96位、8,997票に収まり、初AKB48選抜総選挙ではランクインすることができませんでした。

 

その後、2016年夢の紅白選抜という、紅白出場をかけた選抜選挙では、上位48人が紅白歌合戦の舞台に立つことができる総選挙です。

 

紅白の公式アプリとデータ放送から投票、さらに1人10票しか投票できないともあり、選抜総選挙よりもシビアな選挙になると予想されています。

 

中井りかさんはこの選挙に選ばれ、初の紅白の舞台に立つこととなります。

 

順位は33位、票数は3,626票です。

 

第9回AKB48選抜総選挙、2017年では中井りかさんは一体何位になったのでしょうか?

 

速報では83位、票数は4,404票となっています。

 

速報時点では80位に入っていないため、中井りかさんのファンは焦ったようです。

 

では最終順位はどうなったのでしょうか。

 

開票結果は80位から順に発表されていきます。

 

速報圏外メンバーが入ることもあれば、速報よりもランクが下がるメンバーがいたりと、驚きの結果となっていきます。

 

そんな中、なかなか呼ばれないのが中井りかという名前です。

 

とうとう名前が呼ばれた、と思った時点での順位は、23位、票数29,953票、アンダーガールズ(17位から32位)に無事選ばれました。

 

2016年では96位、票数8,997票ということもあり、大幅な順位の伸びだと言えるでしょう。

 

 

翌日の新聞にもこの結果は記されています。

 

富山県の地元紙である北日本新聞で、AKB48選抜総選挙の結果が載せられています。

 

中井りかさんについての順位についても詳細が記されています。

 

やはり地元富山ということもあり、地元紙も地元のアイドルを取り上げているようです。

 

2018年、今年の中井りかさんの総選挙の順位について!

そして2018年、今年の総選挙での中井りかさんの順位は2017年よりも下の、37位でした。

 

2017年には23位とアンダーガールズに入った中井りかさんですが、その毒舌キャラが目についたのかもしれませんね。

 

しかしスピーチでは37位という順位についてはありがとうございます、嬉しいですと素直に述べているところを見ると、至って普通の女の子に見えます。

 

AKB48グループの選抜総選挙はシングル曲のセンターをとれるかどうかの戦いでもあります。

 

各々が握手会や撮影会で、どれだけファンを味方につけるかによって人気投票が行われ、1位が決まります。

 

中井りかさんの場合は、その毒舌ぶりが個性的で、そこがまた魅力的だというファンも大勢います。

 

ただ、2018年の総選挙では2017年の32位を上回ることができませんでした。

 

ともあれ、AKB48グループ全体で見れば、37位という順位は相当な上位であることは間違いありません。

 

りか姫と呼ばれる中井りかさんの人気を裏付ける証拠となっています。

 

総選挙以外の活動も幅広い!

総選挙以外でも中井りかさんは2017年の4月12日にメジャーデビューが決定しており、タイトルが発表される前にセンターであることも発表されています。

 

また昨今ではソロ活動も本格的なものを見せており、2018年の1月には中井りかソロコンサート~中井りかキャンペーン中~を成功させています。

 

彼女はAKB48グループの中でも指折りのコミュニケーション能力を持つとも言われており、握手会をとおして支持を集めています。

 

対応のレベルの高さもそうですが、ルックスにおいても渡辺麻友さんのようなアイドル性を持ち、その点も高く評価されています。

 

マルチアイドルとして駆け上っていっているといってよいでしょう。

 

さまざまな騒動を巻き起こしている中井りかさんというアイドルですが、ファンとしてもドキドキしつつ、ファン以外でも目が離せないアイドルであることは確かですね。

 

最後に一言!

 

何かとお騒がせな中井りかさんですが、個人的には好きな方なので是非生き残ってほしいです。

 

なかなかあんなに堂々とヒールを演じてくれるアイドルはいませんからね。今後もぶれないキャラに期待しましょう。

スポンサーリンク





今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

このブログを読んで「いいな」と思ってくれたら下のSNSボタンをポチっと押していただけるととても嬉しいです。

Pocket