Pocket

スポンサーリンク





剛力彩芽、デビュー曲でMステ放送事故!

 

先ごろ人気タレントの剛力彩芽さん(オスカープロモーション所属)が、「ZOZOTOWN」を運営している「スタートトゥデイ」の創始者、前澤友作社長との交際宣言を発表した事は記憶に新しい出来事ですね。

 

そんな人気タレントの剛力さんですが、2013年の6月に歌手としてもデビューしていて、今では20曲近い楽曲を発表しています。

 

剛力彩芽さんが出演したMステ(ミュージックステーション)での歌が放送事故だったと話題になっているので調べてきました。

 

  • デビュー曲「友達より大事な人」

 

 

2013年の6月に発表された剛力彩芽さんのデビュー曲「友達より大事な人」は、同年(2013年)の7月10日にCDが発売、その発売に先駆けて、山崎製パンが販売している人気商品「ランチパック」のCMソングとしても起用されました。

 

CD発売の翌月、8月27日に21歳の誕生日を控えた1992年(平成4年)生まれの剛力さんはこの時まだ20歳、数え年で22歳となります。(数え年とは:生まれた時を1歳とし、1月1日を迎えるごとに加齢される歳の数え方です)

 

この歌手デビューは、2002年に行なわれた「第8回全日本国民的美少女コンテスト」の開場でオスカープロモーションにスカウトされた剛力さんにとって「節目でもある10年目を越えた年の新しい挑戦」だったのかもしれませんね。

 

  • 剛力彩芽、Mステデビュー

 

剛力彩芽さんはデビューCDの発売(2013年7月10日)に先駆けて、山崎製パン「ランチパック」のCMソングとしても認知度の高かったデビュー曲「友達より大事な人」で、2013年7月5日に放送されたMステに初出演を果たしています。

 

Mステといえば、多くの新人歌手やバンドが出演を目標に掲げている生放送音楽番組「ミュージックステーション(テレビ朝日、ANN系列)」の略称です。

 

1986年(昭和61年)の10月24日から毎週金曜日の20:00~20:54に放送されていて、司会のタモリさんを主軸に数々のアーティストや楽曲を紹介、純粋な音楽番組としての人気もさることながら、タモリさんとゲストのトークの掛け合いや、生放送ならではのハプニングなども人気の要因となっています。

 

ちなみに、あまり知られていないかもしれませんが、1986年10月24日の番組放送開始から翌年の1987年3月27日放送分までは、メインの司会はタモリさんではなく関口宏さんが勤めていました。

 

関口宏さんに代わってタモリさんがメインの司会を務めるようになったのは、翌月の1987年4月3日放送分からとなっています。

 

スポンサーリンク





 

  • 剛力彩芽、Mステで放送事故!?

 

 

生放送にハプニングはつきものですが、2013年7月5日放送のMステに初出演を果たした剛力彩芽さんも、デビュー曲「友達より大事な人」で放送事故レベルの「やらかし」をしでかしていました。

 

剛力さんはまず歌い出し冒頭から微妙に音を外しており、その音のズレは高音パート、低音パートのどちらも微妙にズレている状態で、しばらくはそのまま歌が流れ続けていました。

 

その様子がお茶の間に流れた直後から、Twitterには「剛力」「放送事故」のワードが乱立、半ばお祭り騒ぎにまで発展してしまいました。

 

ここまででも十分に放送事故案件だったのですが、実はこの話には続きがあり、なんと曲の途中から「冒頭で外していた音は何かの冗談か?」と思えるほどの綺麗な歌声で曲が進行し始めたのです。

 

これに対してTwitterでは「口パクへの露骨な切り替え」「露骨に上手くなった」などと、火に油を注いでしまったかのような状態になってしまいました。

 

放送事故に放送事故を重ねてしまった剛力さん、ダンスをしながらの歌唱、Mステ初出演でデビュー曲を披露などと緊張があったせいで音を外してしまったのかもしれませんが、出来る事ならそのままの生歌を最期まで楽しみたかったものですね。

 

ちなみにダンスの方はキレッキレで、終始素敵な踊りを披露されていました。

 

・剛力彩芽、Mステで再び放送事故!?

 

デビュー曲「友達より大事な人」でMステ初出演時の放送事故が話題になった剛力彩芽さんですが、その翌年(2014年)の10月31日放送のMステで今度は放送事故に巻き込まれてしまいます。

 

剛力さんを放送事故に巻き込んだのは、コントロックバンドのグループ魂(キューンミュージック所属)。

 

グループ魂は曲中や演奏前にコントやMCなどのちょっとしたアドリブや小芝居を挟んでくる事が有名で、この日の放送でも司会のタモリさんや出演者のジャニーズWEST、NMB48のメンバーなどに絡みを見せており、最終的に絡まれたのが剛力さんでした。

 

グループ魂の急なアドリブの絡みに対して剛力さんは、とまどう事もなくさらりと対応、大いに場を賑わせていました。

 

この出来事はネットの一部では「放送事故」として話題になっていますが、剛力さんのアドリブ力を垣間見る事の出来た貴重な出来事でもありました。

 

最後に一言!

 

こんな感じで歌手として様々な苦労をしている剛力彩芽さんですが、いろいろ大変そうではありますが、前澤社長とぜひ幸せになって欲しいと思いました。

 

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございました。



スポンサーリンク

Pocket