Pocket

スポンサーリンク





小嶋陽菜の体重は60キロあるのか?熱愛報道情報も必見!

元AKB48の小嶋陽菜さんは男性からだけではなく、女性からも人気を集めています。

 

AKB48に在籍していた頃からモデルとしても活動していただけに、男性からはアイドル的な、女性からは憧れの対象としての人気を集めていました。

 

特に男性からの人気の理由はキャラクターはもちろんですが、痩せすぎていないボディにあると言われています。

 

そもそも「マシュマロボディ」なる言葉が誕生したのも小嶋陽菜さんがきっかけとも言われていますが、小嶋陽菜さんの体重は実際のところ、どれくらいなのでしょうか?一部情報で60キロ?みたいな情報を見つけてしまったので気になって調べてみました。

 

小嶋陽菜の公式プロフィールを確認!

小嶋陽菜さんの公式プロフィールを見ると、身長が164cmであることは確定でしょう。

 

ですがさすがに体重は公表されていません。

 

ちなみにスリーサイズに関しては80-60-86とありますが、こちらに関してはAKB48のかなり初期のプロフィールになりますので、さすがに現在ではこのスリーサイズではないことが予想されます。

 

世の女性の平均身長が高くなっていますが、それでも164cmは高身長と言って良いのではないでしょうか?

 

そして、身長が高ければその分体重が多いのも当然の摂理ですが、小嶋陽菜さんは痩せている…というよりも、むしろちょっと肉付きの良さが本人のフワフワしたキャラクターと相まって癒し的な人気を集めたものです。

 

そのため、さすがに60kgとまでは言いませんが、50kg台であることは間違いないでしょう。

 

一般的なモデルさんともなれば164cmでも40kg台が多いでしょう。

 

ですが小嶋陽菜さんに関しては、スリムとは言えないマシュマロボディ。50kgを超えていると考えた方が妥当かもしれません。

 

最近では、ネットの情報ではありますが、小嶋陽菜さんのお腹がポッコリなんて情報もあるので少し心配ですね。

スポンサーリンク





小嶋陽菜が…熱愛?

AKB48と言えば恋愛禁止のグループとしても話題になりました。

 

実際に守っているのかどうかは我々が知る術はありませんが、幸か不幸か週刊誌に撮影され、AKB48からの脱退を余儀なくされたメンバーや、気付けばいつの間にやら卒業していたメンバーがいるのも事実です。

 

峯岸みなみさんのように、写真週刊誌に撮られてしまったものの坊主にすることで居残った子もいれば、柏木由紀さんのように撮られたもののスルーというケースも。

 

この点は事務所に所属しているかどうかで変わると言われていますが、小嶋陽菜さんは小木プロ所属なので、仮に恋愛が発覚したとしても何もなかったとも言われていますが、一度だけスキャンダルがありました。

 

それはTwitterに「手越」と呟いてしまったことです。

 

「手越」と聞いてピンとこない人はいないでしょう。

 

そうです、ジャニーズ事務所、「NEWS」の手越祐也です。

 

あまり接点がないように思えますが、裏で何が起きているのか分からないのが芸能界。

 

何かあるのでは…と思わせたものですが、本人は「ただの打ち間違い」だと釈明。

 

お咎めもありませんでした。そこからはこれといった報道もなくAKB48を卒業。

 

その後は一人のタレントとして活動を続けているのですが、アイドルではなくなった彼女がなんと写真週刊誌にスクープされてしまったのです。

 

お相手はIT企業の社長で、競馬のアプリを通して知り合ったとのこと。

 

元々は競馬番組に出演していた小嶋陽菜さんですが、競馬アプリの開発会社の社長さんがお相手とのことで、またしても女性芸能人がIT社長に…と涙を呑んでいる方も多いのではないでしょうか。

 

体重を超越した存在だったものの…

 

女性タレントの場合、どうしても体重を気にする人が多かったものですが、小嶋陽菜さんに関しては体重など超越した存在でした。

 

それこそ小嶋陽菜さんであれば体重が60kgを越えていても大丈夫…そう思っていたファンも多いかと思いますが、まさかのIT社長との熱愛には、さすがに驚いたファンも多いことでしょう。

 

最後に一言!

気持ちぽっちゃり目の健康的なボディが小嶋陽菜さんの売りでもあるのでいいのですが、60キロは行き過ぎですよね。

 

恐らくそんなことは無いとは思いますが、AKB48の初期から知っている身としてはいつまでもステキでいてほしいと思いました。



スポンサーリンク

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

このブログを読んで「いいな」と思ってくれたら下のSNSボタンをポチっと押していただけるととても嬉しいです。

 

Pocket