Pocket

スポンサーリンク





本田圭祐の名言ののびしろ!のびしろを信じて戦う本田選手に注目!

ついに始まりましたね。4年に1度のサッカーの祭典、ワールドカップ。

 

ワールドカップで日本代表のキーマンと言われているのが本田圭佑選手ですね。本田圭佑選手と言えば名言にのびしろなどがあります。

 

最近は若手選手の台頭もありますがやっぱり本田選手がいないとという声も多いです。

 

今日はそんな本田選手についてとワールドカップについて触れていきたいと思います。

 

監督解任劇から始まる!

予選を突破したハリルジャパンでしたが直前のテストマッチでの惨敗を理由にまさかのハリルホジッチ監督解任劇。

 

変わったのが以前、U-23の監督経験がある西野朗氏。西野監督を一躍有名にしたのがアトランタオリンピックでの対ブラジル戦で勝利を掴んだ俗にいうマイアミの奇跡でした。他にも天皇杯を制したり、AFCチャンピオンリーグを制し最優秀監督に選ばれたりと日本人監督としては凄い経歴の持ち主です。

 

しかし世界で競技人口が一番多いとされるサッカー、しかもその最高峰の大会であるワールドカップでは未知数です。

 

ドイツ、ブラジル、スペイン、アルゼンチン、ベルギー今大会も強豪国にはそれに相応しいビッグネームの監督が並びます。

 

西野監督はアジアでも著名でも世界では無名に近い存在なのです。

 

本田圭祐選手を!

しかし、その西野さんに参考にして欲しいスタイルを持った日本にはいます。

 

そう、本田圭佑選手です。ビッグマウス、金狼、王様、いろんなニックネームがある本田選手。彼が一躍有名になったのは南アフリカ大会予選からでした。

 

当時の岡田監督から1トップ(実際は0トップのセンターFW)の選手として前線でのキープ力を頼りにポストプレーを期待されていましたが、それ以上の活躍を見せてくれます。

 

左脚から出るミドルレンジからの無回転のシュートは予測不能な軌道で相手ゴールネットを揺らしました。

 

そして彼には独特な美学があるようでファッションも話題を呼びました。当時、代表戦で招集があったとき空港での奇抜なファッションがよくニュースになっていました。腕時計を両腕にはめたり、サンダル履きで国際線から降りてきたりなどです。

スポンサーリンク





本田圭祐選手の名言!

そして彼の名言も見逃せません。

 

「伸びしろですねぇ」このコメントのフレーズを覚えてらっしゃる方も多いかと思います。

 

実はこの伸びしろというコメントを使ったのが2014年ブラジル大会の予選を戦っていた時なんですね。当時の監督はザッケローニ監督。

 

本田選手を軸にチーム作りをしていました。実は本田選手は2010年南ア大会では大活躍しましたが、その年にオランダリーグからロシアリーグへ移籍。怪我や視力の問題で代表戦では今一つの調子だったのです。

 

しかし、逆境にこそ本田選手の良い部分が滲み出てきます。いま、調子が悪いのは、課題を見つけて克服すれば伸びる余地があるというものでした。これほどにまでポジティブなコメントはなかなかありません。

 

日本人選手にありがちなのが、まず結果に対しての反省です。勝っても、まだこういう部分がダメだった、とか負ければ勿論ほぼ謝罪会見ようになります。

 

しかし、そうでは無く、堂々と俺達はまだ「伸びしろ」があるんだ。それを信じて見守ってくれ!という強い責任感を感じます。

 

これを聞いたチームメイトが発奮しないわけありません。チームとして何とかしよう!という気持ちになります。

 

経営者としても活躍!

本田選手はリアルなサッカーの他にも経営者としてのチャレンジも試みてます。オーストリアとカンボジア、そして近年、アフリカのウガンダのチームを買収して経営に携わっています。これは世界中の「伸びしろ」のある若者達の手助けをしたいという彼のスピリットの具現化したものだといえます。

 

しかし自身はワールドカップ南アフリカ大会での活躍でロシアリーグから念願だったセリアAの名門ACミランへ移籍し10番を背負いますが時折、輝きを放つものの怪我や調子を落とす事で徐々に出場機会を減らしていきます。

 

そして2014年のブラジル大会で予選敗退するとメキシコリーグに活躍の場を移しました。

 

そして今年、自ら最後になると発表したロシア大会です。直前にハリル監督との軋轢も伝えられて、急遽西野監督に代わる中、本田選手をどの位置で使うのか、香川、乾、大迫選手との併用はあるのか、興味はつきません。

 

ただ間違いなく彼は私たちに伸びしろの集大成を見せてくれるはずです。期待しましょう。

 

最後に一言!

 

本田圭祐選手の名言の「のびしろ」好きですね~!見ているファンに希望を持たせてくれますよね。

 

今回は特に厳しい予選リーグと言われていますが、のびしろを信じている本田圭祐選手に期待しましょう!

スポンサーリンク





今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

このブログを読んで「いいな」と思ってくれたら下SNSボタンをポチっと押していただけるととても嬉しいです。

Pocket