Pocket



スポンサーリンク

こんにちは、たかまるです。

突然ですが、あなたはもつ煮は好きですか?

私は大好きです。

正確に言うと大好きになりました!!

そのきっかけを作ってくれたのがもはや群馬県の一名所にもなったもつ煮の名店『永井食堂』さんです。

日テレさんの秘密の県民SHOWにも登場していますし、ある時私が訪れるとフジテレビのみんなのニュースのロケ中でした。

そんな全国区になった永井食堂さんについて常連目線での情報をお届けしたいと思います。

まず場所ですが、住所は群馬県渋川市上白井4477−1です。

山道の途中にあるのでアクセスは車がオススメです。

ビデオ (1)

首都圏からのアクセスですと関越自動車道の赤城インターが一番近いです。

渋川伊香保インター~だと15分くらい。

駐車場は20-30台くらいは停められる感じですが11時~14時位まではとても混雑する為、下手すると駐車待ちをしなければならないこともあります。

営業時間は朝9:00~夕方18:00まではやっておりますので、ピーク時間帯を避けることをオススメします。

ピークの時間帯ですと50人くらい並ぶこともありました。

先日13:30位に行ったときも20人くらいは並んでいました。

ただ回転はとても速いのでその点は救いかと思います。

店内はカウンターのみで20席くらいです。

隣の方と肩がぶつかるくらいにぎちぎちに詰めて座る感じなので、そういうのが嫌いな方は微妙かもしれません。

メニューに関してですが、オススメはもちろんもつ煮定食590円

とにかく安いんです!!

中身は、まずもつ煮、味噌汁、ネギ、たくわんで、ご飯は通常盛にすると日本昔話に出てくるような山盛りで出てきます。

なので大体の方は半ライスにします。

写真は半ライスですが、半ライスと言っても普通のお店のいわゆる普通盛ですので十分かと思います。

さてさてもつ煮ですが、美味いです。やたら美味いです。

味は濃いめなのでご飯と一緒に食べると丁度いい感じです。

どのくらい美味しいかというと、30年以上もつ煮が食べられなかった私が何の抵抗もなくあっという間に食べてしまったくらいです。

ハッキリ言ってこれを食べないなんて人生損してますよ!! ←ここまで言い切ってしまいます。

もちろん好みとかはあるとは思いますが、1度は食べてみる価値があります。

ちなみにこのもつ煮は持ち帰りやお取り寄せも可能ですので是非是非試してみてくださいね。

3人前で1070円です。とにかく安い。

ただし送料は1000円かかってしまいますがクール宅急便で送るのでやむを得ないですね。

もちろんお店で食べたほうがやっぱりより美味しいのでお店に行ける方は是非行ってみてくださいね。

近くに伊香保温泉などの観光が出来る場所もたくさんあるので、美味しいもつ煮を食べ、ゆっくり温泉に浸かるのもいいですよね♪

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク





 

Pocket