Pocket

スポンサーリンク





那須川天心の試合予定!2018年2戦目は過去最強のロッタン戦!

今や押しも押されぬ格闘技界の神童那須川天心選手の2018年2戦目に注目が集まっている。

 

理由は対戦相手が今年2月『KNOCK OUT』で那須川天心選手は過去最高の苦戦を強いられた相手スアキム選手からダウンを奪って圧勝しているロッタン・ジットムアンノン選手だからです。

 

そしてこの試合はRISE世界スーパーフェザー級の王座決定戦です。

 

那須川天心選手といえば、先日三階級制覇を果たした井上尚弥選手や堀口恭二選手、武尊選手と並んで今最も注目を集めている格闘技界のスーパースターです。

 

そんな那須川天心選手の対戦相手が過去最強でもしかしたら負けるかもしれないという情報があったので調べてみました。

那須川天心選手!

本名:那須川 天心

通称:神童 キックボクシング史上最高の天才 ライトニング・レフト

階級:バンダム級・フェザー級(RISE)スーパーバンダム級・フェザー級(ムエタイ)フライ級(総合格闘技)

生年月日1998年8月18日(19歳)

出身地:千葉県

身長:162cm

体重:55kg

プロキックボクシング戦績24戦24勝19KO無敗

 

天才的なセンスとテクニックにより、アマチュア時代から『ジュニアのパウンド・フォー・パウンド』と評され、プロ転向後もほぼすべての試合でダウンを奪うなど軽量級離れしたKO率の高さを誇る。

 

那須川天心選手の試合を見ていていつも思うのは、圧倒的なスピードと軽量級とは思えない破壊力、そしてセンスがずば抜けている事です。

 

最近ではいつかは負けることがあるのでは?と噂されていますが個人的にはキックボクシングのルールで同階級の選手との試合でなければ負けることはありえないと思うのですがあなたはどうおもわれますか?

2月のVSスアキム戦!

 

まずは、那須川天心VSスアキム・シットソートーテーウ戦を振り返ってみましょう。

凄い試合でしたよね。那須川天心選手があんなに疲れているのをはじめてみました。そしてスアキム選手はとても打たれ強いですね。

 

スアキム選手のプロフィールを調べてみました。

名前:スアキム・シットソートーテーウ

生年月日:1995年8月15日生まれ(22歳) タイ出身

身長:172cm

 

獲得タイトル:元ルンピニースタジアムスーパーバンタム級王者、元チャンネル7スーパーバンタム級王者、現プロムエタイ協会スーパーバンタム級王者

 

このとっても強いスアキム選手からダウンを奪って圧勝しているのがロッタン・ジットムアンノン選手です。

スポンサーリンク





ロッタン・ジットムアンノン選手とは?

 

まずは那須川天心選手にとって過去最強の敵ロッタン・ジットムアンノン選手のKOハイライトシーンからです。

あの打たれ強いスアキム選手からもダウンを奪っていますし間違いなく超強敵です。

 

ロッタン・ジットムアンノン選手のプロフィールですが、

生年月日1997年7月23日(20歳)

身長:168cm

ランキング:ルンピニースタジアム認定スーパーフェザー級1位
ラジャダムナンスタジアム認定同級2位
オムノーイスタジアム認定同級5位
タイ国プロムエタイ協会同級1位

正真正銘の現役ムエタイトップファイターです。

 

ロッタン選手が本格的に格闘キャリアをスタートしてのは10歳からです。今20歳なので10年のキャリアがあるわけです。

 

那須川天心選手の1つ年上とまだ若いながらすでに結婚していて、戦いに家族の生活がかかっているので常にモチベーションは高いようです。

 

動画にもありましたが、彼の特徴はなんといってもそのアグレッシブなファイトスタイルで、パンチが非常に強力なのが特徴です。

 

スアキム選手をはじめ数多くの選手を沈める破壊力はファンの心をつかんで離しません。

試合の予想!

今回あのスアキム選手に圧勝している相手なので超強敵といって間違いありませんが、私は那須川選手有利と見ています。理由は、

 

①スアキム選手に比べると蹴りの攻撃が少ない。

スアキム戦では那須川選手はスアキム選手のミドルキックにかなり苦しめられました。最近の那須川選手の試合傾向として、相手のミドルをつかんでの攻撃が多い印象があります。

もちろん有効なのですが、ミドルを受ける事には変わりないですし、ミドルを受けることにより手が出しづらくなっていることもありました。

 

②パンチの攻防なら那須川選手のスピードが上

ロッタン・ジットムアンノン選手のパンチ力は確かに相当脅威です。しかし当たらなければ意味がありませんし、那須川選手のパンチも一撃必殺ですから先にあたる方が断然有利です。

ミドルキックを多用するスアキム選手よりもパンチの攻防の方が那須川選手にとってはやりやすいと思います。

 

③ローキックが打ちやすい

これもミドルキックが少ないことが理由になるかと思いますが、相手がミドルを使わないので那須川選手のローキック攻撃がしやすいと思います。

 

④挑発してくる相手だと燃える

動画を見て頂いて思ったかもしれませんがロッタン・ジットムアンノン選手の方がスアキム選手に比べると感情的なパフォーマンスをしてきます。個人的な見解ではそうゆう挑発行為があった後は天心選手が燃えて凄いラッシュをするイメージがあるのでかみ合いそうです。

 

かみ合ってくると物を言うのがスピードと当て感です。この二つは天心選手が勝っているので私は天心選手のKOを予想します。

 

こちらも必見!那須川天心情報!

那須川天心!武尊!井上尚弥!今格闘技界で最も熱い男たち!

那須川天心VS武尊の試合は実現するのか?魔裟斗も注目世紀の一線!

最後に一言!

 

那須川天心選手に堀口恭司選手、井上尚弥選手に武尊選手と今の格闘技界はスーパースターが多くて最高ですね。

 

直近では6月17日の那須川天心VSロッタン・ジットムアンノンの一戦を応援しましょう。



スポンサーリンク

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

このブログを読んで「いいな」と思ってくれたら下SNSボタンをポチっと押していただけるととても嬉しいです。

Pocket