はじめて動画配信サービスを利用する人にピッタリ!

色々な番組をお得に見るなら【Hulu】がオススメ

そもそも【Hulu】ってどんなサービスなの?
ということですが、

インターネットを使ってパソコンはもちろん
スマホやタブレットでも
好きな番組を好きな時間に
いつでも楽しめるサービスです。

月額933円(税抜)ですべての作品が見放題という
わかりやすい料金プランが魅力なんです。

旧作から新作まで約50.000本以上の作品が見放題で、
月額料金に追加料金は一切不要。

2週間の無料トライアルが出来るので、
今すぐ無料で試してみましょう。

Pocket

スポンサーリンク





長谷川博己の身長や出身大学は?大学教授の父親にも大注目!

とってもスマートな体格、なのに色気のある俳優さんでとってもかっこいい長谷川博己さん!

 

今では人気俳優として話題のドラマに出演しまくっていますよね。

 

ただ急に出てきたイメージのある俳優さん、今となっては誰でも知っている方なのですが、何かと謎が多いなぁと感じます。

 

そこで長谷川博己さんの気になるプロフィールや学歴について調べたのですが、実はもっと凄い情報が隠れていたのです!

 

今回はプロフィールも含めて、徹底調査してみました!

 

長谷川博己のプロフィール!

まずは気になる長谷川博己さんのプロフィールからチェックしてみましょう。

・プロフィール
名前:長谷川 博己(はせがわ ひろき)
生年月日:1977年3月7日
出身地:東京都
血液型:A型
所属事務所:ヒラタオフィス

 

今年で年齢が41歳、男性として最も色気が出てくる年齢なので、女性にもきっとモテモテでしょうね!

 

次はどのような経緯で俳優になられたのかもチェックです!

 

・経歴

 

2001年に文学座付属演劇研究所に入所しました。

 

そこで演劇について学び、翌年の2002年には「BENT」で初の舞台に出演します。

 

その後も「モンテ・クリスト伯」などに出演、この時は舞台が中心だったようですね。

 

そして2006年に文学座付属演劇研究所を退団。

 

2007年には芸能事務所フォスターへ移籍します。

 

2008年にはテレビドラマ「四つの嘘」に初出演しました。

 

その後はテレビドラマ「七瀬ふたたび」「BOSS」などにも出演。

 

2010年には今の平田オフィスへと移籍し、同年あの大ヒットした「セカンドバージン」に出演しました。

 

ちなみに、「セカンドバージン」ってNHKのドラマなんですよね。

 

ものすごく愛憎渦巻くドラマだったので、放送局のイメージとは大きくかけ離れているように感じます!

 

翌年の2011年には「セカンドバージン」も映画化されさらに大きな話題となりました。

 

それからは映画「進撃の巨人」「MOZU」「シン・ゴジラ」テレビドラマ「家政婦のミタ」「八重の桜」「MOZU」など数々の話題映画・ドラマに出演しています。

 

きっかけは事務所の遺跡なのでしょうか、ものすごい勢いで売れっ子俳優さんになりましたね。

 

でもそれは、長谷川博己さんのルックスも関係しているように思いますよね。

 

身長は何㎝?

長谷川博己さん、やっぱりルックスが素敵ですよね。

 

身長もかなり高そうなのですが、実は…?ということもありますよね。

 

何㎝か調べてみました!

 

長谷川博己さんの身長:182cm

 

これは!!理想の身長です!

 

やっぱり背の高い男性って、どこか魅力的ですよね。

 

噂の鈴木京香さんも、最初はこのルックスにやられちゃったのかもしれませんよね。

スポンサーリンク





長谷川博己の学歴!

甘いルックスも魅力的ですが、実は学歴も彼は凄いのです!

 

長谷川博己さんの出身高校は八王子高校です。

 

実は八王子高校偏差値が65という難関高校、ここは私立なのですが多摩地区でも進学校と言われています。

 

難関大学に進学する方もいるほど、頭がいい学校なのです。

 

やっぱり頭の良さは顔に出るのでしょうか、長谷川博己さんって凛々しい感じがありますよね。

 

そこからは中央大学文学部へと進学します。

 

やっぱり頭はいいですね。さすがです。

 

父親は大学教授!

長谷川博己さんご本人的には、あまり私生活は語ることはありません。

 

そのためあまり広く知られていないことも多いのですが、実はすごいことが隠れていました!

 

長谷川博己さんのお父さんは「長谷川堯」(はせがわ たかし)さん。

 

職業は建築家なのですが、建築評論家としてもご活躍されています。

 

さらに武蔵野美術大学の名誉教授でもあります!

 

今年で81歳、ちなみに出身大学は早稲田でした。

 

もうエリート一家だったのですね。

 

ちなみに、この情報が発覚したきっかけは「お宝なんでも鑑定団」でした。

 

長谷川博己さんが持ち込んだ版画が「父が書いた本の表紙に…」という話から、どんな本を書いているのか?そして誰なのか?ということで、どんどん明るみになったようです。

 

しかもお父様は今までに20冊も本を出しています。

 

1975年には「都市回廊」で毎日出版文化賞を受賞。

 

1979年には「建築有情」でサントリー学芸賞を受賞しています。

 

そして1986年には日本建築学会賞まで受賞。

 

数々の賞を本でも、ご本人自身も獲得されています。

 

いや?、すごいお父様をお持ちですよね。

 

現在はお父様・お母様とは疎遠になっているとの噂もありますが、長谷川博己さんと鈴木京香さんのご結婚の噂もあるのでもしかしたら連絡は取っているかもしれませんね。

 

長谷川博己さん自身すごい俳優さんでもあり、身長も182㎝と憧れのルックスまで持っていますが、さらにお父様のすごい経歴にも驚かされます!

 

でもそんなにすごいことも全く表に出さない、それも長谷川博己さんの大きな魅力ですね!

 

今後の長谷川博己さんの活躍にも注目したいのはもちろん、また夢中にさせてくれるドラマ出演にも期待したいですね!

 

最後に一言!

 

今後最も期待できる俳優の一人と言える長谷川博己さんですが、やはり香川照之さんしかり演技の出来る方は頭もいいんですね。

 

鈴木京香さんとの結婚んの行方も含めて今後も目が離せない長谷川博己さんに注目ですね。



スポンサーリンク

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

このブログを読んで「いいな」と思ってくれたら下のSNSボタンをポチっと押していただけるととても嬉しいです。

Pocket