はじめて動画配信サービスを利用する人にピッタリ!

色々な番組をお得に見るなら【Hulu】がオススメ

そもそも【Hulu】ってどんなサービスなの?
ということですが、

インターネットを使ってパソコンはもちろん
スマホやタブレットでも
好きな番組を好きな時間に
いつでも楽しめるサービスです。

月額933円(税抜)ですべての作品が見放題という
わかりやすい料金プランが魅力なんです。

旧作から新作まで約50.000本以上の作品が見放題で、
月額料金に追加料金は一切不要。

2週間の無料トライアルが出来るので、
今すぐ無料で試してみましょう。

Pocket

高嶺の花の第2話の感想をまとめてみた!ネタバレ注意!

ドラマ「高嶺の花」の第1話から1週間経ち、待ちに待った第2話が放送されました。

 

第1話が放送され、その後どんな展開になるのかとっても楽しみだったのですが、ネタバレ注意!で感想を書いていくことにしましょう。

 

ドラマ「高嶺の花」第2話 ネタバレ注意!! 感想は?

 

第1話では百人一首を歌い「月島ももにございます。」と月島流の「卯月会」で全国の師範を集めてのデモンストレーションに妹のななの代わりとしてももが花を生けるというシーンで終わりましたが、第2話はその続きから。

 

自分の身長をはるかに越えた作品を披露し、会場はスタンディングオべーションで拍手の嵐。

 

華道の知識が全くない私でも「お~。」と思ってしまう位の作品が出来上がっていたのですが、何故か、父親である市松の表情は曇っていました。

 

ももをジッと見つめ、ももの作品に満足していない様子。

 

デモンストレーション終了後も会場で1人になった市松は、ももの作品を壊し床に捨てていました。

 

何故、市松がそのようなことをするのか私には全く謎だったのですが、もも自身は分かっていたよう。

 

ももは幼いころ、市松から「生け花の後ろ側は自分では見えず、想像力で補え」と言われた事を思い出しており、「もう1人の自分が向こう側から見ているように」と。

 

この“もう1人の自分”というところに市松には引っ掛かっていたようで、ももにはそれが分かっていました。

 

もも自身、乗り越えなければならない課題だということを自負しているようでしたが、なかなか上手くいかないようでした。

 

そんなももの元に直人からの電話。

 

ももをキャバ嬢と勘違いしている商店街メンバーと今晩お店に行くと。

 

ももは駅前の「花」というキャバクラで働いていると勘違いされていましたので、早速面接を受けることに。

 

もちろん、一発合格で即勤務することになる訳なのですが、直人たちをいつもより濃い目のメイクで迎えたももはやはり綺麗の一言!

“怪物ランド”と呼ばれるお店の“鶴”だと崇められたももでしたが、ボディラインのハッキリ出る衣装に身を包んだももが本当に素敵。

 

直人も、ももの姿にドキッとしたことでしょう

 

その後、2人の会話も弾み、話題は引きこもり中学生の宗太のことに。

 

駅前のネカフェで日本一と旗を掲げた自分の自転車を見たというもも。

 

「いつか自転車は返す」と断言する直人。

 

「あの子、本当に一人旅に出ると思う?」というももの質問に、「大丈夫だから。と、左側から言ったから大丈夫!」だという直人。

 

どうやら、人は左脳側から言われた言葉を信じるらしいという持論を話し、プロポーズも左側からの方が良いだ?と言う話しに便乗した商店街メンバーが、「2人、付き合っちゃえば?!」と中学生ばりのノリで近づいてきます。

スポンサーリンク





これは中学生の時に良くありがちなパターンで、周りがはやしたて2人は付き合うみたいな感じに…なるのかと思いきや、

 

「オレ、好きって言いましたっけ?」とももの左側から真顔で言う直人。

 

秋保からそのように言うと良いと聞いていた直人の冗談だったようですが、笑い話で片付けた割には、ももの心に残るものがあったよう。

 

「ドキッ」とじゃなくて「イラッ」とするという、ももの負けず嫌いな性格には笑ってしまいましたが、直人はももの心の扉を少し開くことができたのかもしれませんね。

 

キャバクラでの出来事がとても楽しかった様子のもも。

 

帰りの車内で突然鳴った電話に相手が誰かも確認せずに出たものの、その相手は元婚約者の拓真。

 

ももに「会って話したい。」とのこと。

 

拓真は「僕らはお互いに…もしよかったらこれからも。」と。

 

この言葉に、何て都合の良い男なんだ!と憤慨した人が多かったのでは?

 

ももは「貴方はパパになる。愛情よりも責任の方が大きい」と拓真を突き放す。

 

まだ拓真に未練があるももにとっては、本当に辛い選択だったのではないかと思います。

 

拓真の言葉に「うん」と言ってしまいそうな自分を押し殺したももは本当に偉い!と思ってしまいました。

 

翌日、直人のお店を訪れ「私たち付き合うことになった」と話す。

 

直人は「冗談だ!」とアタフタするばかりで、ももとは「付き合う」と言わない。

 

直人の煮え切らない態度にイライラを募らせるももは、直人をビンタし去っていく。

 

嵐のような…とはこのことを言うんですね。(笑)

 

直人はももに元気が出て良かったと安心している様子で、本当にお人好しな人なんだなと思ってしまいました。

 

何よりも、ももを嫁に欲しいという龍一とももの義母のルリ子さんが手を組んだのにはビックリ。

 

ももより自分の娘であるななに家元になって欲しいと思っているルリ子は、龍一に手を組まないか?と持ちかけるも「貴方が裏切らないという保障が欲しい」と言われ体の関係を持ってしまう。

スポンサーリンク





やはり、ルリ子さんは曲者だったようですね。

 

何だか、純粋に姉のももや母親のルリ子を慕うななが可愛そうな気がしました。

 

ななが本当の事を知れば、大変悲しむだろうな…と。

 

何だかんだと第2話もアッという間に終わってしまった訳なのですが、ラストでは夏祭りで直人の横で一緒に太鼓を叩くももの姿が。

 

元婚約者のことを思い出しながら涙を流すもも。

 

それに気づいた直人は母親の言葉を思い出す。

 

「あんたが何もしてないのに彼女がふいに目の前で泣いていたら、他の男をまだ思っているのさ。そりゃぁ切ないのさ…。」という言葉を。

 

直人はももの心の痛みを直に感じているようでした。

 

「昔の男を忘れるのは以外と簡単だ。」とももに言う直人。

 

これは“恋”の予感でしょうか?!

 

直人が傷ついたももの心を癒す日も近いのかもしれませんね♪

 

第2話を見逃してしまった方は、こちらで見逃し配信をやっています。2週間無料期間があるのでお試しだけでも可能ですよ!

Pocket

【Hulu】全ての作品がインターネットで見放題でコスパ抜群

『毎週見てたドラマ見逃しちゃった・・・』
『映画もアニメも海外ドラマも全部見たい・・・』
『けど操作が難しそう・・・』
『契約ってどうやってするの・・・』
『見放題ってことは月額高そう・・・』

見たい番組がたくさんあるけど、
どの動画サービスがいいのか分からないし不安・・・

とお考えの方は
非常に多くいらっしゃいます。

そんな方にオススメのサービスを
ご紹介します。

はじめて動画配信サービスを利用する人にピッタリ!

色々な番組をお得に見るなら【Hulu】がオススメ

そもそも【Hulu】ってどんなサービスなの?
ということですが、

インターネットを使ってパソコンはもちろん
スマホやタブレットでも
好きな番組を好きな時間に
いつでも楽しめるサービスです。

月額933円(税抜)ですべての作品が見放題という
わかりやすい料金プランが魅力なんです。

旧作から新作まで約50.000本以上の作品が見放題で、
月額料金に追加料金は一切不要。

2週間の無料トライアルが出来るので、
今すぐ無料で試してみましょう。

スポンサーリンク